2006年01月01日

ほんの数時間前が数ヶ月前のようだ

新年って不思議。一年がリセットされたみたいだ。
喪中でしたのでおめでとうは言いません。

昨年最後の日に告知されたのは、母が膠原病かもしれないという事。
今月末に再々検査するそうで。
最初聞いたとき読めなかったよ。しかも説明がややこしくて祖父の事を言ってるのかと勘違いしちゃったじゃないか。
嫌な予感ってまさかこれか?
私と母が心中するリアリティーのある夢も見たしなぁ。
幸先悪い締めくくりとスタートを切ってしまった。
カウントダウンもし損ねたし(笑)気が付いたら明けてた・・・

今年は一体どんな一年になるのだろうか。嫌な予感が的中しない事を祈ってます。
とりあえず今日はこれから少し寝て、初詣と映画を見に行く予定。
posted by 神峰あや at 03:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。